英語学習録・週記予定

創作の幅を広げるための英語勉強、の記録

準2級開始

教本をバラバラにする

3級過去問は、終わった。
途中から飽きて、飛ばし飛ばしやっていたが、
まあ、必要最低限は抑えただろう。

とにかく、である。
遂に念願のステップアップをし、
準2級に入っていく訳だが、……。

まずは何より先にやるべき作業がある。
教本をバラバラにし、以下の4つに分ける事だ。

 

1)文法
 とても大切な部分。
 熟読し、しっかり学ぶ必要がある。

 どれだけの分量があるのか、常に把握しておく事で、
 モチベーションの維持にもつながる。


2)単語・熟語
 大切ではあるが、別に暗記するほどでもないもの。
 量は多いが、さらっと流してしまって良い部分だ。


3)その他、さらっと流して良い部分
 リスニングとか、模擬試験とか。
 実力を試す系な感じのやつ。

 厳密には、リスニングはまた違った能力が求められる気がするが
 まあ、この扱いで良いだろう。


4)捨てる
 表紙ページから試験の概要を説明した部分までのほか、
 面接試験もこれに含まれる。

 内容によっては、学ぶ価値があるのかも知れないが……。
 現在の認識では「捨て」なのでここに置いておく。

 しばらくは隔離して本棚に放り込んでおくので、
 必要を感じたら、後で拾えば良いだろう。

 

 

準2級について思う事、期待すること


直近でフリゲをやった時にも感じた事だが。

ここまで学んだ英語では、
どうも、実戦で役に立たないらしい。

読みたかったアレコレが、まだ読めない。
知らない言葉や文法が、あまりに多すぎる。

準2級を学ぶ事によって、
それらが、どれほど回収出来るのか、……。

楽しみでもあり、不安でもある部分だ。


……あと。
準2級と2級って、どれくらい違うのか。

まだ自分は、最終ステージに到達した訳ではない。
「とりあえずのゴール」と定めている2級は、更に一つ先だ。

それを考えると、
これから挑む準2級が、どれほどのレベルのものなのか、
大いに気になってしまう。

最後のステージなら、どれだけ難しくても、
「難しいけど、これさえクリアすれば!」と、情熱を保てる。

しかし、
セミファイナルで思いっきり苦戦してしまうと、
まだ見ぬ最終ステージに対して、絶望してしまうかもしれない。

……分からんけど。

結局は、一歩一歩を地道に進んでいくしかないのだが、
ステップアップの瞬間はどうしても、
「もっと次、もっと次へ……」と、意識が先走ってしまうものだ。

 

……きちんと足元を見据えて、
手堅くやっていかねばならない。

どんな事にも言えるが、
例えどんなに輝かしい先を夢想していたとしても、
日々の歩みというものは、酷く地味で、起伏に乏しいものなのだから。

 

 

学習状況について俯瞰する

抽象的な話は、さておき。

現在の学習状況について、
ここで一つ、俯瞰してみようと思う。

 

3級からは、
学んだ事のリストを作りながらやっていた。

一体自分が何を理解したのか、していないのか、
自分が間違えた問題は、一体、どの文法にカテゴライズされるものなのか。

リスト化をしておかないと、
その確認が極めて困難になると思ったからである。

実際、3級を勉強している時、
これを作り始める前と後では、
問題の解説を読む時の理解度が、全然違うものになった。


……で。
そんな、有用極まる「学んだ事リスト」を改めて見直しつつ、
現在の自分の勉強状況について、軽く記していこうと思う。

 


1)文型
 英語の文型は、5つあるらしい。
 だが正直、解説を読んでも、何が書いてあるのか意味不明だったので、
 これは全く掘り下げていない。

 そのせいだろうか。
 文の並び替え問題の誤答率は、かなり高い。
 文のあるべき順番というものが、さっぱり分からん。

 けど別に、
 文型なんてわからなくても、大体の翻訳は出来るし。

 今のところは、きちんと学ぶ気は無い。
 

2)リスニング
 必要性を感じない事から、殆どやっていない。
 

3)筆記
 現在は必要性を感じないが、
 いずれは、自分で思い通りの英文を記していきたいものだ。
 
 が、語彙が増えれば、表現方法も増える。
 手持ちの言葉が少ない状況で筆記に勤しむのは、無駄に思える。

 なので、筆記は、
 当初の到達目標である2級の勉強が一通り終わったら、着手しようかなと思っている。


4)その他の文法、あれこれ
 ……「学んだ事リスト」。
 こいつを当初から作っていれば良かったのだが……。

 試行錯誤をしていた時間が長く、正直、徹底はされていない。
 知識の抜けは多いだろう。

 準2級の勉強を通じて、3級の内容もしっかりおさらいしていきたい。

  

 

5)単語・熟語
 膨大な数の熟語をどうやって覚えれば良いのか。
 これはもう、数をこなすしか無いだろう。

 単語と熟語は、そのための勉強時間を設けていない。
 分からない言葉があれば、その都度、調べれば良いだけだ。

 ただし、
「検索しにくい熟語」に関しては、ある程度、抑えておきたいところである。 
  

後期


……他にも何か書こうとしていた気がするのだが。
何か面倒くさくなったので、ここで終わる。

途上で細かく状況を記しても、そんなに意味無いし。

ともあれ、明日から準2級開始である。

「学び方」がある程度、確立してきたので、
正直、そこまで大げさな時間は掛からない気がする。

まだゴールは先なのだ。
正直、手早く駆け抜けてしまいたい。

準2級の過去問と、
2級の教本と過去問がまだ未調達なので、
それも後で仕入れておかねばならないな……。


ともあれ。

今日は休日だったので、現況を一気に記したが。
他にもやりたい事がいくつかあるので、これで締める。

 

短編フリゲ 「United to you」

何となく英語の短編ノベルに触れてみた。

 

だが……ダメだった。
幼少期以外は、サッパリ分からん。
知らない言葉が多すぎる。手に負えない。

 

 

 

 

 

3級の知識量では足りないことを、強く実感した。
今やっている過去問が終わったら、さっさと準2級に移ってしまおう。

3級 過去問に入る

非常に長かったが。

 

3級テキストを終え、

DSの「英検DS2デラックス」の3級部分も、8割くらいはやった。

 

一通りの勉強は終わったのだ。

なので、問題に挑むターンに入る。

 

うろ覚えな部分もあるが、

そういう所は適宜、復習をしていけばよいだろう。

 

……ああ、長かった。

 

5級は1週間、4級は1ヶ月。

そして3級は、実質的な勉強時間だけをカウントしても、

10ヵ月近くは掛けてしまっている。

 

いや、まだ過去問に挑んでいないから、仕上がっていない。

それを含めると、丸一年、掛かってしまいそうだが。

 

……何にせよ、すっごい時間を掛けてしまったな。

 

目指すは2級なのだが、何年後になるのか……。

 

まあ、目標地点が2級である事に意味はないのだが。

何となく、「2級が英語を実戦で使えるか否かの分岐点」だと、勝手に思いこんでいるだけである。

それでも、わかりやすい指標だから、とりあえずは目指す。

 

少なくとも、今の自分にとっての英語は、

「勉強をし続ける事に意味がある」という類のものだから。

 

気長にやっていこう。

ボカロで覚える



 

買った。

これ良いねぇ。

 

7冊、全シリーズ買った。

中学の理科、英単語、社会、数学、

高校の英単語、日本史、世界史。

 

正直、今までボカロには1ミリも興味を持っていなかった。

 

初音ミクが典型だが、

合成音声感が全開で、どうも、聞いてて耳に障るものが多かった。

 

ボカロが登場した当初から、ずっと回避していた。
初音ミク鏡音リン・レン、……あとは良く知らん。

 

時に、ボイロは好きだ。
結月ゆかりを筆頭に、数多のボイロ動画を見てきた。
だが、ボイロの歌となると、やっぱり回避することが多かった。

 

まあ一部の例外はあるが。

その、一部の例外を通して、少しずつ抵抗は無くなっていったのかも知れない。

 

慣れていった、のかな。

 

……まあ良いか。

 

このブログは英語ブログ。

ボカロやボイロについてあれこれ語る場として使うと、振り返った時に読みづらくなる。

 

なんにせよ。

めっちゃ良いので、この本の英語曲は積極的に聞いていこうと思う。

 

英語は、歌からも学びたいと、そこはかとなく思っていたが、

教材になるような手頃なもの、まだ見つかってなかったからな。

 

まあ、探そうとも思っていなかったんだが。

興味がある英語歌はあるが、少ないし、教材として不適切だったりしたし。

 

その点、この「ボカロで覚える」シリーズは良い。

 

動画付きな事が最高だし、

純粋に聞き惚れてしまうような、きれいな曲もある。

 

 

……という事で。

まあ、教材が増えたという記録をつける。

 

 

 

なお、

英語の勉強自体は、

毎日30分、ずっとやり続けている。

 

やっと習慣が定着したので、

もう、英語から遠ざかる事は無いだろう。

 

……ただ、教材が切り替わる時は、

また試行錯誤がありそうではあるが。

 

3級テキスト、まだもう少しかかりそうだし、

今はそれに集中していようと思う。

環境とリソースを更新する

身近の英語が分からんって話

それなりに英語数に触れてきて、
テキストの英語が普通に読める様になっても、
いざ、身近の英文に目をやると、全く意味が分からん不思議。

こういう場面に度々、遭遇すると、
「ここまで勉強した程度では、ちっとも英語を理解する事なんて出来ないんだな」
と、痛感してしまう。

なんというか、悔しい。

 

 

時間を増やす

「タスク数を欲張りすぎたな」と、ふと思った。
一つ辺りにかける時間が少なすぎて、中々、形にならない。

英語も同様である。
このままでは3級を終える日が来ない。

……というか、多分、
学習速度より、忘れる速度のほうが早い。
なので、永遠に身につかない。

なので、時間を増やす事にした。

……のだが。

 

 

場所を移動する

モチベーションは必要十分であろう。
なのに、全くやる気が起こらない。

その理由は、「環境に問題があるからではないか」と思った。


寝室に勉強スペースを作って、
そこでやっていたのだが。

……ダメだ。

寝室に入った瞬間、
もう、体がくつろぐモードになっている。

別の場所に引っ越さないとならぬ。

という事で、
上階のタスク部屋に、
英語勉強スペースを設ける事とした。


……今、チャレンジブログのネタとして、
自転車のタイヤ交換作業をしているから、
やや、散らかっている印象はあるが……。

それでも、スペースは必要十分である。

スペース作りを1~2日で済ませた後、
今週から、英語勉強をしっかりやっていきたい。

習得を急いでいる訳ではないが、
いつまでも身につかないのでは、時間の無駄遣いだからな。

 

 

後期

「3月20日に3級を終わらせる」
そんな風に書いた事もある。

それでさえ、
当初の計画からずっと遅らせたものなのに、
これっぽっちも届いていない。
終わる気配が微塵もない。

無限に先延ばしをしている状態は、
正直、かなりの悪影響があるだろう。

英語に限った話ではなく、
こういう悪癖は、その他の全てに波及していく。
何でもかんでも、先延ばしをしてしまう様になる。

それを避ける意味でも、
そろそろ、本腰を入れていく。


今週末、また一つ記事を書く。
そこで何か一つ、目標を立てようと思う。

今までみたいに、
テキストベースで、自分の中で完結するものではなくて、
もっと何か、自分にとってのマイルストーン、小イベント的な感じで。

具体的には考えていないが。

ともあれ、
だらだらと遊ぶのは、ここまでにする。
今日からは、英語に多くのリソースを割き、きっかりと「修め」にいくぞ。

3級を進める/英検王を捨てる/計画の破棄/ブログ改称

英検3級をサクサク進めていく

やはり、新しい知識を得ていくのは、良いな。
今まで知らなかったルールを知ると、英語世界に対する見方が全然、変わってくる。

現在完了形とか、5つの文型とか、
何やらかんやら……。

『萌えたん』でやっていた内容も、その中には含まれていた。
その時は、解説を読んでも良くわからなかったが、英検テキストでは丁寧に説明されており、理解出来た。

この、今まで疑問に思っていたものが、少しずつ解けていく感じが良い。

モチベーションが尽きる事は、しばらくなさそうだ。

 

 

英検王が糞ソフトだった

きちんと触ったの、英検王くらいだったから、
これが、DSの英語勉強ソフトの標準だと思ってたんだが……。

『英検DS2デラックス』なるものに出会った。
これがまあ、何とも凄い。

もし、きちんと勉強したなら、
正直、これ一本で英検が受かると思う。

しかも、
英検王のような、分割商法なんて阿漕な真似はしていない。
これ一本で、5級から1級まで全部学べる。

こいつと出会い、英検王の糞さが露呈した。

マークシートを塗り潰すとか、クッソ面倒くさいし、
3割ほどの問題は和訳が無いから、不正解だった時に何が間違いなのかわからないし、
問題を自分で選べないし、一度に挑戦出来る問題数が少ないし、クリアした問題はもう二度と挑戦出来ないし、
一部のリスニングが10回聞いても全く聞き取れないし、解答後に英文を見る事も出来ないから確認不可能だし、
長文問題は、何故か解答を先に読まされ、その後も長文を読む時間を全く与えられないし、
起動する度に、やたらパターンの少ない格言を絶対に聞かされるし、しかも級が上がっても内容が一緒だし、


英検王はもういらないので、ゴミ箱に捨てた。
二度と起動するか、こんなもの。

 

計画を捨てる

新しい予定では、
「3月20日に3級のテキストを終える」としていたが。

これ、無理くさい。
まあ、1日30分しかテキストを進めていないからなぁ……。

1日辺り、2~3ページである。
これでは、終わる訳がない。

だが、英語勉強の時間を増やすつもりはない。

今は他の事にもリソースを割いているし、
来週からは、更にやる事が増える。

具体的なことは創作ブログには記したが、
神話をまとめる小枠に加え、チャレンジブログのスタートである。

なので、今は英語には、これ以上の時間を投じたくない。

勉強内容も、
新領域を少しずつ開拓している感じだし、
そんなに急いで進む必要も、無いだろう。


計画は捨てる。

他のタスクの目処がつくか、
英検3級のテキストが終わるまでは、
今のペースで、のんびりやっていこうと思う。

 

 

後期/更新を不定期にして『週記予定』と改称

進行は遅いが、感触は悪くない。

新しく、良いDSソフトも得たし、
触れたい教材は、まだまだ沢山ある。

どこかで、
英語に多くリソースを割くタイミングを設ける必要はあるだろうが、
今は、その時ではない。

――と。
そんな結論を出した訳だが、問題が一つ。

ブログに書く事がない。

やっている事が、1日30分のテキストだけでは、
記事にする内容など、ある訳がない。

ブログタイトルを『週記』と銘打っているからには、
何かしらの記事を記したいものだが……。

……どうしよう。

「順調だった」の一言だけでも記すか?
記事用に毎週一つ、何かミニタスクでもこなすか?

……前者は論外として、後者も現状では厳しい。

中身の無い記事の内容を考える為に時間を割くのは、もっと馬鹿らしい。
その時間で勉強が出来てしまう。

……ので。

ブログの更新を、しばらく不定期にする。


もっと英語力がついたなら、
1日30分のペースでも、
週に一つ、何か新しい英語のチャレンジなどか出来ると思う。

というか、
そこからが、このブログの本懐だと思っている。

だから、ブログタイトルの『週記』は、消したくない。
でも今の状態では無理である。

なので、……。

ブログ名を、
『週記予定』に改称しておく。

 

突発記事 計画の更新

「週記」になってないので、計画を確認する

週1の更新をするはずなのに、
何か、あまり更新が出来てないのだ。

日々、きちんと成果を記していかないと、
せっかく勉強をやっているのに、効率がとても悪くなってしまう。

……まあ原因は分かっている
「計画の欠如」だ。


一応、1/31の記事で、
4級~2級クリアまでの期日を、雑にではあるが、定めた。

だが
直後にそれをすっ飛ばして3級の勉強に着手してしまった事と、
計画を張ったりしなかったため、せっかく定めた期日が忘却されてしまった事が重なり、
先を見失ってしまったのである。


なので。
今日は週の途中ではあるが、
突発的に仕事が休みになった為、

新たに記事を書きつつ、
計画の確認、及び修正をする事にした。

 

計画の修正


▽読みに特化する
今までは、
「読み」「書き」「聞き取り」の3つを、同時に勉強していた。

和英翻訳……ある日本文から、何も見ずにそれを英文に直すなど、
検定の合格レベルを大きく超えた、チャレンジブルなこともやっていた。

実に「手堅い進行」である。
それはそれで、まあ、割と楽しかった。
「自分で積極的に勉強をしている」という実感もあったし、
「真に実用的な英語が身についている」という、達成感もあったから。

だが、ブランクが空いてしまったことで、
記憶に欠損が生じ、同じ事が出来なくなってしまった。

もし、同じ事をやろうというなら、
また、一から復習をしていかねばならない。

それがあまりに苦痛だったので、
「読み特化」に切り替えると共に、新しい領域に踏み出す事にしたのである。

つまり、3級の勉強である。

とにかく、より多くの英文に触れ、
その中で単語や熟語、文法を頭に詰め込んでいく。

『英文を見て、意味を理解出来る様になる』
この一点に集中する。
書けなくても良い。聞ける必要もない。
難しい事は考えず、ただ英文を読んで、それを「なんとなーく」日本文に翻訳出来る様にする。


……かつては、
「英語の勉強は、一足飛びに進む事は出来ない」と記していたが、
今はそれをやっている、という訳だ。
割と何とかなっている。
まあそれも、『一応はこれまでの積み重ねが生きているから』なのだろうが……。


……ともあれ。
そんな感じで、3級の勉強を進めていこうと思う。

 

 

具体的な期日とかの話

1-31の記事では、
「1日1時間の勉強」という前提を踏まえた上で、
こう記している。

▽勉強時間の想定
4級 20時間
3級 30時間
準2級 40時間
2級 50時間

▽各検定クリア起源
4級 2月20日
3級 3月20日
準2級 4月30日
2級 6月20日


……2月20日なんて、もうすぐだな。
1日1時間の勉強なんてしてないし、4級の復習なんてさっぱりしてないが。

……まあ何にせよ、
具体的に、新しい期日を設定せねば。

 

▽新しい計画

3月20日 3級テキストクリア
4月20日 3級過去問クリア

以下、期日はその時に設定

1)英文法DVD+書籍に取り掛かる
2)準2級テキスト → 過去問
3)2級テキスト → 過去問

 

……で、いこうと思う。とりあえず。

 

 

後期

「何にしても計画は大切である」
何度もそう記しているが、
やはり、どこかのタイミングで途切れてしまう。

まあでも、
それに気づき、新しい計画を練る事が出来ている内は、まだ良いのだが。

いつでも、気にかけねばならない。
今、自分は、無視出来ぬほど非効率な時間を過ごしているのではないか。
次に待つ作業は何なのか。今の作業はいつまでやるのか。

 

……あ、ちなみに。
今日、更新をしたので、今週末の更新はしない。

次回の更新は、2-28予定。

まあ、書くことなさそうだが。